ANNnewsCH

猛暑日で早くもエアコン購入客 半導体不足など・・・購入に影響は?(2022年5月29日)

動画再生はコチラ

 突然やってきた夏に“早めの行動”を取る人たちもいました。いつもより2週間ほど早いエアコン商戦のスタートです。ただ、前倒しとなった理由は、この暑さだけではありません。

 エアコンを買いに来た客:「エアコンを買おうと思ったタイミングで半導体不足というニュースを知って、急いだ方がいいなと思って」

 新型コロナウイルスによるロックダウンが2カ月続く中国・上海。工場の操業が大幅に制限されるなど、エアコンに欠かせない半導体の輸送が停滞しています。

 さらに、東京電力などでは平均的な家庭で6月の電気代が1年前よりも1600円以上高くなる見込みです。「それならば」と、省エネのエアコンを“早めに”買い求める人も多いようです。

 ヨドバシカメラ秋葉原店では、今のところ供給に問題はないとしています。

 家電コンシェルジェ・勝田泰幸さん:「現時点では翌日、翌々日に手配できるので、早めの取り付けがおすすめ」

 一方、大手メーカーは夏に備え、“早め”の点検を呼び掛けています。

 何事も“早め”がおすすめ。関東では30日も30度前後と暑くなる見込みです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

-ANNnewsCH
-, ,