ANNnewsCH

「エアコン買えない・・・」暑い今年の夏 タマネギも異常な高騰 なぜ?(2022年5月30日)

動画再生はコチラ

https://www.youtube.com/watch?v=OjoJr1YOZYI

 東京は30日も真夏日に迫る季節外れの暑さとなりました。ただ、今年の夏はエアコンが壊れても買い替えられない恐れがあり、タマネギは38年ぶりの高値と異例づくめとなりそうです。

 29日、今年初めて真夏日を記録した東京。

 30日も都心の最高気温は27.8度まで上昇し、真夏日に迫る暑さとなりました。

 街の人:「先日も暑すぎて、くらくらして倒れそうになった」「(Q.家でクーラーをつけている?)もう最近はつけている。暑くて死にそうなので」

 早くも需要が高まるエアコン。ところが、家電店では異変が・・・。

 光明電機・高野亨社長:「エアコンは本当になくなっちゃって。この辺が売れ筋だがサイトで発注してもすぐに返答はこない」

 エアコンの入荷が機種によっては6割も減っているといいます。

 光明電機・高野亨社長:「真夏の最盛期にも入ってこないものが出てくるのではと危惧している」

 在庫不足はエアコンだけでなく他の家電も・・・。

 光明電機・高野亨社長:「冷蔵庫は暑いと故障しやすくなる。冷蔵庫が故障したら『すぐ欲しい』と。それはすぐ対応したいと思うが、お客様が欲しい機種がないと他のあるもので提案する。今、一番少ないのが洗濯機。今はもう(在庫)ゼロで、発注したとしても返答が来るのが1週間とか2週間かかっている。家電製品はほとんど在庫がない」

 生活に欠かせない家電が、なぜ軒並み不足しているのでしょうか。

 光明電機・高野亨社長:「半導体不足と海外のロックダウンで工場が止まっている。後は物流が混乱している」

 新型コロナウイルスの影響で世界的な半導体不足が続くなか、追い打ちを掛けているのが中国・上海のロックダウンです。

 都市の封鎖はすでに2カ月以上に。日本企業の工場でも操業が大幅に制限され、家電の生産が滞っています。

 さらに、世界最大級の巨大コンテナターミナルである上海港で輸送が停滞。日本に製品が届かない状況が続いています。

 この影響が、さらに長引けば「暑い夏に家電が買えない」という事態に陥る懸念が・・・。

 家電店の従業員:「注文受けても商品がないとどうにもならない」

 家電店では、エアコンを購入する場合は「なるべく早く、梅雨明けまで」をおすすめしています。

 上海でのロックダウンの影響は私たちの食卓も直撃しています。

 買い物客:「高騰は主婦にとっては死活問題で結構大変」

 アキダイ・秋葉弘道社長:「今の価格は異常。この時期としてはありえない」

 都内のスーパーでは、食卓の味方タマネギの価格が異常な高騰を続けています。

 アキダイ・秋葉弘道社長:「(Q.タマネギ1ネットで?)298円。平年だと今の時期は一番安くなる。産地もたくさん増えて。今は3個だが、安い時は4個入って158円。もう2倍以上。2.5倍」「(Q.今までこんなに高くなることは?)いや、あり得ない。一番高くなったのは4月の半ばくらい」

 タマネギの卸売価格は先月、平年の4倍以上にまで上昇。今も3倍以上で高止まりしている状況です。

 買い物客:「なんでこんなに高いのか不思議」

 1キロあたりの価格は233円で、38年ぶりの高値を記録しています。

 アキダイ・秋葉弘道社長:「(Q.どうしてこんなに高くなっている?)気候の影響がある。北海道産がずっと高かった。その影響がいまだに出ている。あと、中国のロックダウンの影響もあって、国産のタマネギが私たち小売店と加工業界で取り合いになっていて、本当は下がる時期だけど今上がっている」

 国産タマネギの高騰に追い打ちを掛けているのが・・・。

 上海のロックダウンです。中国から輸入される業務用の「むきタマネギ」が値上がりしたことで、国産が争奪戦に。

 世界中に影響が広がっている上海のロックダウン。2時間以内の一時外出が認められた高橋記者は再開した百貨店へ。

 経済活動が正常化するのは、いつになるのでしょうか・・・。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

-ANNnewsCH
-, ,